iPhone画面のひび割れをApple Storeで1時間で修理してもらったよ

人はなぜ旅に出るとiPhoneを割ってしまうのでしょう。
欧州旅行の初日、長旅の疲れからかアムステルダムで派手にコケてiPhone割れました。そのあとずっと割れたiPhoneと旅をすることに。

リベスキンドも一層バキバキになる仕様。どこからどこまで建築本体のデザインなのかわからない。

リベスキンドも一層バキバキになる仕様。どこからどこまで建築本体のデザインなのかわからないありさま。

割れた他人のiPhoneディスプレイを見るたびに「わたしはそんなことやらないもん」と内心思っていた日々。
なぜそんな根拠もない自信に溢れていたのか今では不思議でなりません。
形あるものは皆割れる時には割れるのであります。

割れたからには修理に出さなくてはなりません。
気になるのがiPhone修理のお値段です。
今回はガラスディスプレイ交換のみで済みましたが、コケ方や落とし方などによっては本体にも損傷を受けている場合もあります。
iPhoneの動作がおかしい、ガラス面以外にも本体の歪みがある、ボタンが効かないなどの問題もあればApple正規サービスプロバイダにご相談ください。

auのiPhoneの場合の手順は
 1. iPhoneの保証を確認する
 2. Apple正規サービスプロバイダを探して持ち込み修理する(近くにない時には配送修理)
 3. 修理完了後iPhoneと修理確認書を受け取る
 4. 保証加入している場合は修理確認書などの書類を送付して保証金を受け取る

となります

 1. iPhoneの保証を確認する

① AppleCare+に加入しているかを確認する
加入状況がわからないときはappleのオフィシャルサイトで確認できます。
→Apple 保証状況とサービス期間を確認する https://checkcoverage.apple.com/jp/ja/

iPhone の画面の修理料金(AppleCare+に加入と未加入の場合)

 AppleCare+ に加入の場合AppleCare+ に未加入の場合
iPhone 6s Plus11,800 円 (税別)16,800 円 (税別)
iPhone 6s11,800 円 (税別)14,800 円 (税別)
iPhone 6 Plus7,800 円 (税込)14,800 円 (税別)
iPhone 67,800 円 (税込)12,800 円 (税別)
iPhone SE、iPhone 5s、iPhone 5c7,800 円 (税込)14,800 円 (税別)
iPhone 54,400 円 (税込)14,800 円 (税別)

わたしはAppleCare+に加入しているのでiPhone6の画面を7,800円(税込)で修理できます。

② 携帯キャリアの保証(auスマートパス)に加入しているかを確認する
加入状況と保証内容を確認します。
→auスマートパス http://st.pass.auone.jp/st/anshin/support_i/pc.html

auスマートパスのiPhoneアプリがあるので加入者はインストールしておくと便利です。

「auスマートパス」アプリで利用状況を確認できます。
160826_03
160826_04

わたしはauの「auスマートパス」に加入しているので、自損の修理代金7,800円が出ることを確認。
ということは、自己負担額0円です。よかった…。
ただし毎月AppleCare+とauスマートパスの代金は支払っているので総合的にお得かどうかは別問題です。

③ 海外旅行中の破損である場合は海外旅行保険で保証できるかを確認する
AppleCare+やauスマートパスに加入してない場合は海外旅行保険の携行品保証に加入しているか確認します。
携行品保証の保証内であれば修理代金が支払われます。

 2. Apple正規サービスプロバイダを探して持ち込み修理する(近くにない時には配送修理)

修理サービスは携帯キャリアによって違います。auの場合はApple正規サービスプロバイダまたは配送修理となります。
正規の修理機関で修理をしてもらわないとauスマートパスの保証が効かないので気をつけて下さい。

「auスマートパス」アプリで利用手順を確認できます。
160826_05
「auスマートパス」アプリでApple正規サービスプロバイダを確認できます。
160826_06

Apple Store Tenjinへ持ち込み修理をするとなんと1時間で完了しました。速い!
1時間ってすぐですよ。お向かいのSony Storeで指くわえてα7R II眺めてたらあっという間ですよ。

配送修理の場合は1週間程度かかるようです。

画面の割れ以外にも気になるところがあればついでに診断お願いするといいと思います。
充電池の減りが速いと思っていたので一緒に診断をお願いしましたが正常とのことでした。

 3. 修理完了後iPhoneと修理確認書を受け取る

1時間後にApple Storeでもらった書類と身分証明書を持ってiPhoneを受け取りに行きます。
身分証明書が必要になるので予め持って行きましょう。
iPhoneを受け取る時に修理確認書(修理証明書)をもらいます。
auに送付する必要があるので無くさないようにします。
修理代金は無料になるわけではなく、修理時に7,800円(税込)を支払い、auに書類送付して審査が完了した後に口座に7,800円が振り込まれる仕組みです。
修理代金の領収書もauに送付するので無くさないようにします。

 4. 保証加入している場合は申込書と修理確認書などの書類を送付して保証金を受け取る

auから申込書をダウンロードして記入し、Apple正規サービスプロバイダでもらった修理確認書(修理証明書)・領収書とともに送付します。

「auスマートパス」アプリで申込書をダウンロードできます。
160826_07
160826_08

書類送付先:
〒859-3326
長崎県佐世保市崎岡町2720-8 佐世保情報産業プラザ3F
KDDIエボスバ気付 修理代金サポートセンター行

審査完了後、2〜4週間でサポート代金が口座に入金されます。
あとは待つのみ。

強化ガラス保護フィルム。軽めの衝撃であればヒビ割れなし。割れた場合も飛散防止の役割を果たしてくれます。

重厚なアルミのバンパー。衝撃吸収材が入っていて落下してもしっかり保護してくれます。iPhoneを落としてしまうことが多い方におすすめ。iPhone SE, iPhone6s, iPhone6s Plus対応の3サイズがあります。ネックストラップ付ですが好みのハンドストラップに付け替え可能。

あわせて読みたい