iPhone 6sに機種変更する前にやっておくこと

昨年も書きました「iPhoneを機種変更する前にやっておくこと」の最新版です。
ご参考にどうぞ。

2016年版更新しました。参考にどうぞ

iPhone 7に機種変更する前にやっておくこと
iPhone を機種変更する前にやっておくこと。 バックアップデータのとり方やSNSアカウントの引継の仕方など、事前にやっておくべきことのリストです。
 1. 使用中のiPhoneのデータのバックアップを取る

バックアップをとる方法は2種類。
iTunesを使ってPCのHDDにとる方法iCloudを使ってとる方法です。
わたしはiTunesでiMacにバックアップをとっています。
万全を期して両方にバックアップをとる人もいるようですがそこまではやってません…

 2. SNSのアカウント引継の登録

LINEは機種変更前に登録が必要なので気をつけます。

LINE

機種変更前にメールアドレス登録またはFacebookアカウント認証が必要

■LINEのアカウント引継の詳細はLINEのオフィシャルブログの記事参照
 →機種変更時にLINEのアカウントを引き継ぐ方法
Facebook

メールアドレスとパスワード入力でOK

twitter

メールアドレスまたはユーザー名とパスワード入力でOK

instagram

ユーザーネームとパスワード入力でOK。Facebookアカウントと連携している場合はFacebookのIDとパスワード入力でOK

Flickr

yahooアカウントとパスワード入力でOK

 3. ショップなどの会員アプリの引継

ショップなどの会員アプリでポイントを貯めている場合等はアカウントの引継をします。

例えばMUJIのアプリMUJI passportは

MUJI passport

「復元する」をタップしてIDとPINを入力でOK。MUJI.netメンバー情報、MUJI Card情報、SNSアカウントと連携している場合は該当情報の入力でOK

ほとんどのアプリは会員IDとパスワードで引継できます。

 4. ゲームアプリの引継

ゲームをされる方はゲームアカウントの引継方法も確認してください。

モンスターストライク(モンスト)

 →モンスト公式サイト プレイデータをバックアップする方法

パズル&ドラゴンズ(パズドラ)

 →パズドラ公式サイト 機種変更とバックアップ

LINE GAME

 →LINE GAMEのデータ移行について
 LINEアカウントの引継をすればLINE GAMEのデータも同時に移行されるようです。
 ただし「有料で購入するゲーム内通貨(ダイヤ・ルビー等)は、OSが異なる端末(iOS⇔Android間)には引き継ぐことはできません」とのこと。

 5. WEBサイトのユーザー情報

WEBサイトのサービスは機種変更のための引継の必要ありませんが、普段ログインしたまま使用していると機種変更したときにIDとパスワードを忘れてしまっていたりします。
IDとパスワードをまとめて管理できるアプリを利用すると便利。
PassManager (パスマネージャー)はWEBサイトのユーザーアカウントとパスワードを管理できるアプリです。
指紋認証が使えるのでログインがシンプルで速いのが特徴です。

iPhoneは6以降は大きくなってしまって落としやすいのです。ストラップがつけられるケース + ストラップ をつけています。

iPhoneの紛失・盗難補償についてはこちらの記事に詳しく書いています。

「AppleCare+ for iPhone」でiPhoneの紛失・盗難を補償は受けられれないの?
「AppleCare+ for iPhone」にiPhoneの紛失・盗難を補償は含まれていません。各キャリアの紛失・盗難を補償サービスについて比較します。

auの端末代金や料金プランについてはこちらの記事に詳しく書いています。

auでiPhone 6に機種変更 -端末代金とか料金プランとか
iPhone 6に機種変更したいけど、複雑な料金プランでどうしたらいいのか悩みますよね。 迷った時の参考にどうぞ

auでiPhone6に機種変更した月に毎月割りが適用されないトラップ!

iPhone6に機種変更した月のauの請求が高くてびっくり!
auでiPhone6に機種変更したらば、機種変更月の毎月割が適用されないというトラップにひっかかりました!auの毎月割のシステムをもう一度チェック!

あわせて読みたい