横浜でごはん「山東(さんとん)」

横浜といえば中華街。クルーズ前にご飯を食べに行きました。

横浜・川崎で工場夜景クルーズしたときのお話はこちら

横浜・川崎 工場夜景クルーズ
横浜から川崎へ、ぐるりと京浜工場地帯の夜景クルーズしてきました!川崎のモンサンミッシェル(船長談)の写真もあります。

中華街の山東(さんとん)で点心をいただく。午後4時という変な時間だったためすぐに席に着くことができました。ランチや夜はいつも満員の人気店です。
1号店と2号店が近接してあり、この日は2号店に伺いました。

看板が出ているのですぐにわかります

看板が出ているのですぐにわかります

ちなみにお隣は海老ワンタンが有名な「慶華飯店(けいかはんてん)」さんです。

「慶華飯店(けいかはんてん)」さんも美味しいです。こちらの記事に詳しく書いています。

横浜でごはん「慶華飯店(けいかはんてん)」
横浜の中華街の「慶華飯店(けいかはんてん)」で、噂のぷりぷり海老ワンタンをいただきました。

メニューには炒め物などいろいろ豊富に揃っていましたが、点心気分のわれわれは迷わず水餃子、焼き餃子、小籠包をチョイス。あと鶏の唐揚げもオーダーしました。
水餃子 735円、炒め物は1500円〜2000円の価格帯です。テーブルチャージがないのでお酒を飲まないなら一人1500円〜2000円で収まります。

こちらの餃子のタレはココナッツが入った独特の甘い味。厚めのしっかりした水餃子の皮をむっちり噛み締めて肉汁と甘いタレが口の中で混ざると今までに食べたことのない水餃子の味わいを楽しめます。

特製の餃子のタレ。ココナッツ入り。

特製の餃子のタレ。ココナッツ入り。

甘いタレは個人で好き好きあると思われますが、ずっと同じ味が続くと飽きてくるので炒め物など他のメニューも組み合わせて頼むと良いでしょう。

点心だけだと飽きるので唐揚げもいただく。

点心だけだと飽きるので唐揚げもいただく。

水餃子、焼き餃子、小籠包、鶏の唐揚げでお腹いっぱい!本当は味や栄養のバランス的にもお野菜を摂りたかったのですが、お腹いっぱいで無理でした。

天津三昧

小籠包も美味しかった!

名称山東(さんとん)2号店
所在地神奈川県 横浜市 中区山下町150-3
WEB横浜中華街オフィシャルサイト
TEL050-5869-6205(予約専用)
045-212-1198(問い合わせ専用)
営業時間11:00~25:00
無休
アクセスみなとみらい線元町・中華街駅から徒歩8分
2番出口
駐車場なし

横浜にも美味しいものたくさんありますね

あわせて読みたい