フジロック 2013 #14 Diiv

フジロックフェスティバルまであと2週間!
今回はDiivの予習をしてみます。

Diiv(ダイヴ)は3日目の12:40〜13:30にレッドマーキーに登場です。
初来日でフジロックに初出演! グリーンのYo La Tengoと時間帯が重なっているのが個人的には悩ましいところ…両方観たい!!

2011年に結成されたNYの4人組バンド。昨年バンド名を「Dive」からスペルを変更して「Diiv」となりました。
ネオ・シューゲイズとかドリームポップなどと言われているリヴァーブのかかったギター音と少年ぽいイノセントなボーカルで注目の新人バンドです。
2012年に1stアルバム『Oshin』を発表。アメリカでは精力的にライブツアーも行っていて、疾走感溢れるライブも好評のようです。

フロントマンのColeくんはBeach Fossilsというバンドのメンバーとしても活動していて、オフシャルサイトで見るとDiivまたはBeach Fossilsでほぼ連日ライブが組まれています。
女の子にモテそうなキュートなルックスですが、この過密スケジュールをこなすパワーも持ち合わせているのですねー

1stアルバム『Oshin』に収録の「How Long Have You Known?」
ボーカルのColeくんの少年ぽさも魅力です。

同じく1stアルバム『Oshin』に収録の「Doused」 ライブの熱狂が伝わります
レッド・マーキーもこんなになっちゃいそう!

2012年のKEXPでのスタジオライブ。音源よりもライブの方がBPM高いです!

あわせて読みたい