フジロック 2013 #8 準備と便利グッズ

goods

フジロックフェスティバルまで2週間ちょっと。
梅雨が明けたら、防水スプレー祭ですね!
週末にtwitterのタイムラインが防水スプレーでだらけになると、いよいよだなーと思います。日本中でどこかで誰かが防水スプレーかけていると考えると、愉快な気分になってしまいます。

フジロックの持ち物リストを更新しています

レインブーツはこちらの記事に詳しく書いています。参考にどうぞ

サポートタイツはこちらの記事に詳しく書いています。参考にどうぞ

それではフジロック前の準備と便利な持ち物いってみます。
今年で12回目の準備になりますが、毎年少しずつ進化してきましたよ!

トレッキングシューズ

モンベルのツオロミーブーツ を愛用しています。外国製のトレッキングシューズはなかなか小さいサイズがなかったのですがモンベルはサイズが豊富に揃っていたのです。
初めてトレッキングシューズを履いた時はホワイト→アヴァロン→ヘブンの坂の上り下りがすごく楽になってびっくり!
もちろんスニーカーよりも重いので3日間履くと足がちょっとつらいです。
レッド・グリーン多めの日はスニーカーにしたりして、天気や行動や体調に合わせてフレキシブルに調整しています。
トレッキングシューズを履く時は、ソックスもしっかりした厚手のアウトドア用のものを履いています。インソールを入れて厚手の靴下を履くことを考慮して靴のサイズを選んでいます。

モンベルのトレッキングシューズはサイズも揃っていて日本人の足に合うフィット感です。メンズもレディースもあります。

スポーツタイプのインソールを入れると足の疲れが軽減されます。

可愛い柄のトレッキングソックス。男性用・女性用の2サイズあり。

レインポンチョ

昨年から雨具を レインポンチョ に変えました。レインポンチョは着脱が速いのがいいですね。リュックも濡れないの◎
苗場は雨が降ったり止んだりまた降ったり…ということが多いのです。セパレートタイプのレインウエアのボトムは着用時に靴を脱がなくてはいけないのでトレッキングシューズや長靴を履いていたらかなり面倒です。
わたしの場合は普段はレインポンチョをあまり使用することがないし、アウトドアにいるのはフジロックだけなので機能よりも可愛さ重視で選びました。
山登りやキャンプに行くことが多い方はアウトドアメーカーの高機能なレインポンチョが良いですね。

kiuのレインポンチョは値段も手頃で可愛いカラーと柄が10種類揃っています。男女兼用フリーサイズです。

43DEGREESのレインポンチョはアウトドア仕様のしっかりしたつくりです。鮮やかな色柄から街中でも浮かない色柄まで16種類。男女兼用フリーサイズです。

トレッキングシューズ用ゲーター

モンベル GORE-TEX ライトスパッツロング を着用しています。
雨具をレインポンチョにすると着脱が手早くてリュックも濡れないのはいいのですが足下は濡れてしまいます。ゴアテックスのトレッキングシューズといえどもずっと雨に降られていると水が染みてきてしまうのです。
そんなときはトレッキングシューズをゲーターでカバーすれば大丈夫。降ったり止んだりのお天気はトレッキングシューズ+ゲーターで快適に乗り切れます。

朝から大雨でのときは長靴にするなど、毎日天気予報チェックしながら当日の靴を考えています。

サポートタイツ


各メーカーがトレッキング用やランニング用のサポートタイツを出しています。

昨年は モンベルのサポーテック タイツ を着用したのですが、腰回りのサポートが足りない感じでした。普段は腰痛は全くないのにフジロックで3日間遊び続けていると腰に負担がかかっているのを感じます。
膝と腰にも弱めのサポートが入っているものを探したところ
ワコールのCW-Xのレボリューションモデル というサポートタイツに辿り着きました。
購入してすでにバルセロナのフェスで着用済み。高機能です。
すごく楽です!翌日疲れが残らないです!
ロングタイツは暑苦しくてちょっと…という方は膝丈でいいかもしれません。
ワコールというと女性用下着のイメージですがスポーツ用サポートタイツには力を注いでいるようで、メンズ・レディース共に充実したラインナップです。

サポートタイツはこちらの記事に詳しく書いています。参考にどうぞ

ワコールのCW-Xのスタビライクスモデル。メンズ・レディースあり。

アウトドア用折りたたみ椅子


荷物はできるだけ軽くしたいので、小さな折りたたみ椅子をリュックに入れて持ち歩いています。
愛用のマジックマウンテン トレイルチェアー は脚がジュラルミンでできていて超軽量!
袋込みで290gです。かなり丈夫で長持ちしています。
スチール製の安い椅子はたくさんありますが、軽さと丈夫さで選ぶならこれですね。モッシュピットに入るときに折り畳んでリュックの中に入れても邪魔になりません。
後方に座ってゆったりとしたい人は背もたれのある大きめの椅子も必須。
コールマン が多いですが、最近は軽くて収納がコンパクトな Helinox もよく見かけます。

グリーン後方の椅子はコールマンが多め。間違えやすいので目印つけたりしましょう。

グリーン後方の椅子はコールマンが多め。間違えやすいので目印をつけたりしましょう。

マジックマウンテン トレイルチェアー。290gと軽いのに丈夫です。動き回っていることが多い人におすすめです。

マジックマウンテン(MAGIC MOUNTAIN) トレイルチェアー シルバー MC100
マジックマウンテン(MAGIC MOUNTAIN)
¥4,730(2019/10/06 00:24時点)

ヘリノックス チェアワン。890gの軽量。収納時が350×100×120mmとコンパクトなのが魅力です。お尻がすっぽり収まる座り心地もGOOD。

Helinox(ヘリノックス) チェアワン ブラック 1822151-BK
ヘリノックス(Helinox)
¥28,300(2019/10/06 00:25時点)

エーライト メイフライチェア。794gの軽量。収納時は361×159×96mm。ヘリノックス・チェアワンよりも背面が広くうしろに倒れています。

コールマン リゾートチェア。お手頃なお値段でフェスの定番となっています。3.2kgあるのでステージ間の持ち運びはちょっとつらいかも。グリーン後方やヘブン後方でゆっくり座って観たいときにぴったりです。左右のアームにドリンクホルダーが付いていて便利。

リュックとウエストバッグとドリンクホルダー

わたしは小柄なのでNorth Faceのkids用のリュックとウエストバッグを使っています。kids用でちょうどよいです。小柄な方にはオススメです。

それからペットボトルホルダーを持って行きます。
常にお水を持ち歩いています。
男性ならボディバッグにドリンクホルダーが付いているタイプもいいですよね。

カリマーのデイパック25L。可愛いカラーが8色揃っていてタウンユースもOK。男性でも女性でも似合います。サイズ420×300×220mmとコンパクトな折りたたみ椅子なら入ってしまうちょうど良い大きさ。横のポケットにドリンクも入ります。

大きさ120×300×90mm、容量4Lのボディバッグ。貴重品とポンチョ程度ならこれでいけそうです。

ドリンクホルダーのないバッグなら別途ドリンクホルダーも必須。

防水スプレー


雨具、トレッキングシューズ、リュック、ウエストバッグ、帽子などに防水スプレーをかけます。テントの方はテント道具一式に防水スプレーをかける大仕事ですね!

気をつけたいのがゴアテックスなどの通気性のある素材の防水です。
ゴアテックスは通気性を保つために透湿素材用スプレーの使用が推奨されています。ゴアテックス社推薦の Nikwax という商品が高品質で人気。

リュック、ウエストバッグ、帽子など通気性のない素材は普通の防水スプレーで大丈夫です。

通気性のない素材は通常の防水スプレーで

ゴアテックスにはこちらのNikwax撥水剤推奨

ニクワックス(NIKWAX) TX.ダイレクトWASH-IN 【撥水剤】 EBE251
ニクワックス(NIKWAX)
¥1,870(2019/10/06 00:24時点)

では、フジロックまであと2週間とちょっと。
しっかり防水スプレーをかけて、準備も楽しんでいきましょう!

レインブーツはこちらの記事に詳しく書いています。参考にどうぞ

サポートタイツはこちらの記事に詳しく書いています。参考にどうぞ

フジロックのお役立ち記事一覧はこちらへ

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました