フジロック 2013 #4 Tame Impara

フジロックフェスティバルまであと3週間を切りました。
今年の出演者でわたしが特に楽しみにしているのはMy Bloody ValentineThe XXなのですが、もちろん他にも観たいアーティストがたくさんあります。今回はTame Imparaの予習をしてみます。

Teme Impara(テーム・インパラ)は1日目の20:30〜21:30、レッドマーキーのトリですね!
2008年にデビューしたオーストラリアのバンドです。2009年にサマーソニックに出演していますが、わたしはまだライブを観たことがありません。
5月にはるばるバルセロナまで観に行ったフェス、Primavera Soundにも出演していたのに見逃してしまったのです!悔しい…。フジロックでは見逃せません!

今年のCoachellaのストリーミングでライブを観ましたが、60’sぽいサイケデリックロックが新鮮に響きます。シンセ音がドリーミーなサイケポップもあればリズムが骨太いロックもあって飽きることがありません。曲づくりはフロントマンのケヴィンがほぼ一人でやっているのだとか。(マイブラ方式?)
レコーディングやライブのときにだけ他のメンバー4人が集まってくるらしいのですが、ちゃんとバンドとしての音をつくっているように感じます。ライブで実際に聴いて確認したいですね〜

こんなドリームポップな曲もあれば。Tame Impala「Expectation」

こんな骨太ロックな曲もあり。Tame Impala「Elephant」

今年のCoachellaにも出演してましたね。Teme Impara @ Coachella 2013

あわせて読みたい